ブックメーカー投資 最低保証

最低保証

今、投資家に人気のブックメーカーですが、メリットの一つが必要資金の低さです。投資信託では最低でも十数万円は必要です。しかし、ブックメーカーで1回ベットするために必要な最低金額は、現在およそ0.2ドルです。日本円に換算すると、わずか22円程度のお金で投資を始めることができるということになります。もちろん賭けが外れれば、賭けた金額は損失になりますが、1ベットなら損も22円です。

しかもブックメーカーではキャッシュアウトといって、途中でベットをキャンセルすることができます。そのため全額を失うリスクがなく、これは最低保証と見なすことができます。その他、結果が決定するまでに要する時間が短いので、すぐにお金が必要な場合にも対応できます。ただし、賭けに勝率100%ということはないため、余裕資金で行うことが望ましいです。

また勝負が早くつくということは、キャッシュアウトが間に合わない場合もあるということなので、注意が必要です。例えばサッカーなら、賭けてから試合終了までに早くても30分程度はあり、テニスなら場合によってはもう少し早く終わることもあります。いずれの場合も予想が当たらなかったことも考えて、慣れるまでは少額から始めることが推奨されています。